自粛要請の影響により夜のお店が閉店、シフトが減っていった結果…パパ活市場にライバルが大量に参入してきました!

困ったことにライバルたちはプロの水商売の女性たちが多く、見た目はもちろん男性の心理を操るのも上手なんです。

パパ活女性たちの中にはキャバクラ経験者も多いと思いますが、生活がかかっている水商売の女性たちの本気に太刀打ちするにはテクニックが必要。

今回はパパ活相場が下落している今こそ学ぶべき、お手当アップの方法をご紹介します。

新規パパが掴めないなら、今のパパを育ててより高いお手当をもらえるようにするしかありません!

最後までよく読んで、次のデートや交渉の時に実践してみてくださいね。

パパ活相場が暴落した今こそ!お手当をアップしてもらう方法を学ぼう

稼げているパパ活女性が実践しているお手当アップの交渉術をご紹介します。

パパ活アプリをメインで使っている女性は特に、男性が提示してくるお手当の安さに辟易しているはず。

しかし現状はお手当の相場自体が下がっているので、「納得いかない金額だから」と全て切り捨てるとパパが見つからないなんてことが起こり得ます。

既存パパを育てる、または細いパパを太パパに変身させるテクニックを持っている女性こそ、パパ活成功者になれる時代なんですよ!

基本は楽しませて待つ

パパ活は疑似恋愛なので、「お手当もっとちょうだい」というのは避けるのがベストです。

男性は「結局お金かよ」と思って、気持ち冷めちゃうんですよね。

パパがあなたと一緒にいたいと思えば、自然とお手当の金額は上がってくる物です。

毎回のデートを全力で楽しませる(先行投資)、そして待っていればお手当が後から付いてくると考えてください。

自分の価値を上げる=お手当が上がる

具体的に何をするかというと、あなたの価値を上げるのが一番早いです。

見た目を磨く、ダイエットする、トークの内容を洗練させるなど…パパを楽しませる努力をしてみましょう。

パパが求めている物を見極めて、一緒にいる時間を最高のものにするんです。

日本一のキャバ嬢と言われている一条響さんが自著で「自分の価値をあげないとお客様にお金を使ってもらえない」と言っていましたがまさしくその通り!

まずはあなた自身が「私は1時間3万円の価値がある女よ!」と自信を持てるように自分磨きしましょう!

お金が必要な理由を伝えて交渉する

直接お手当アップをお願いする場合は、お金が必要な理由を伝えてみましょう。

切羽詰まっていて、男性の同情を買いやすいものが良いです。

  • 仕事をクビになってしまって家賃が払えない
  • 実家の経済状況が思ったよりも安くて仕送りをすることになったが、自分の生活もきつい
  • 病気の治療

あまり嘘はついてほしくないですが、今すぐお手当を上げて欲しいならこんな理由を使いましょう。

ただしデメリットもあり、生活に困窮していることを知られるとお金と引き換えに体を要求されることもあります。

バランスを見て交渉してくださいね。

急に音信不通になって不安にさせてから交渉する

パパがあなたにかなりハマっている場合は、急に音信不通になりましょう。

男性から連絡が来ても1週間程度は無視してください。

パパは「嫌われたのか?」と不安になり、様子見の連絡をしてきますから充分不安になっている様子なら連絡を。

理由を聞かれたら「お金が必要になって、どうしたら良いかわからなくて病んでた」と伝えましょう。

男性はまた音信不通になられてはたまったもんじゃないと思い、さっと必要なお金を出してくれます。

まとめ

今回はパパ活におけるお手当交渉の術を紹介しました。

基本的に値上げ交渉はしないのがベストなのですが、切羽詰まっている時は多少の嘘も方便。

バレた時のリスクはありますが、どうしてもお金が欲しい場合は使ってください。

またガチ恋のパパは心理を利用しやすいので、少し距離を置いてから連絡し、お手当アップ交渉をするとうまくいきやすいですよ。

パパ活相場が下がった今、お手当をアップしてもらえる方法やいざと言う時の交渉術を知っておきましょう!