パパ活を今から始める方は、何となく今さら用語がわかりづらいと感じていませんか?

多くのパパ活についてのサイトはありますが、以外と用語を解説しているページがありません。

パパ活界隈はクローズドなコミュニティのため、初心者さんにはいささか不親切なんですよね。

今回は今さら聞けない交際クラブやパパ活用語を解説していきます!

最低限この用語を覚えておけば、パパとの交渉にも困らないでしょう。

今さら聞けない交際クラブ・パパ活用語を解説

交際クラブやアプリでのパパ活でよく使われる用語を解説します。

初デート・顔合わせ

初デートと顔合わせは同じ意味で、パパ候補の男性と初めて会う機会のことを言います。

交際クラブでは初デート、アプリの場合は顔合わせと呼ぶことが多いです。

初デートではお互いの容姿や雰囲気を確かめたり、今後の交際の内容(デートの内容やもらえるお小遣いの金額)を決めます。

条件

パパ活の条件とは、男性と会う場合の契約内容のようなものです。

デートの内容・お手当の金額・支払いの頻度や会う周期を決めます。

例えば「食事デートのみで、1万円。支払いは都度(デートの度にもらう)、会う頻度は週1回」などと決めておくんです。

お互いに条件に合意すれば、次のデートからパパ活の交際が始まります。

お手当・交通費

パパ活のお手当とは男性からデートの対価としてもらえるお小遣いのことです。

交通費は主に交際クラブで、初デートのお礼にもらえるお金をさします。

顔合わせの場合は交通費、交際が始まった2度目以降のデートではお手当と呼ぶことが多いです。

大人(大人の関係)

パパ活において大人とは、パパと肉体関係を持つという意味です。

交際クラブで大人あり=セックスあり、大人なし=セックスしないパパという意味になります。

大人の関係を持った方がお手当は高くなりますが、もちろん持たなくても大丈夫です。

食事のみ

食事のみとは、デートでセックスせずにご飯を食べるだけの関係のことです。

一番ライトな関係であり、高級料理店に連れて行ってもらえるメリットがあります。

地雷

交際クラブやアプリで出会ったパパの中で、嫌な部類の人をまとめて地雷と呼びます。

ドタキャンする・お金を払わない、セクハラなど人がされて嫌と感じることをする人は地雷。

最近はネット上に地雷晒しの掲示板なども作られています。

交際クラブ・デートクラブ

交際クラブやデートクラブは同じ意味で、男性と女性をマッチングさせる紹介所です。

コンシェルジュが間に入って男性のオファーを仲介し、女性との初デートをセッティングします。

女性は利用料がかかりませんが、男性は登録からセッティングまでお金が掛かります。

パパ活アプリ

パパ活アプリとはパパ活向けのマッチングアプリのことです。

公式にはパパ活用とは言われていませんが、コンセプトがハイクラスの男性向けのアプリはパパ活アプリと呼ばれることが多いですね。

PatersやPaddy67というアプリが特に有名です。

交際クラブよりもライトに利用できるので、初心者さんが集まりやすい出会いの場と言えるでしょう。

まとめ

今回は交際クラブやパパ活においてよく使われる用語をご紹介しました。

パパ活関連のサイトやTwitterなどで情報を探す時に、言葉の意味が分からないと意味を調べる手間がかかりますよね。

今回紹介した用語はパパ活の基本中の基本の用語なので、最低限覚えておきましょう。

交際クラブやパパ活アプリでの出会い、交渉に役立ちます。

これからパパ活を始める方は、交際クラブやパパ活アプリで使われる用語・隠語を少しずつで良いので学んでいきましょう。

慣れてくればスムーズに交際クラブやアプリでパパ活できるようになりますよ。