交際クラブの面接に緊張する方、実はコツは就職の面接と同じです!

要は交際クラブの適正があるとアピールできれば、あなたはそのクラブに受かります。

今回は交際クラブの面接攻略法を就職面接と絡めてご説明。

就活の経験者には非常に分かりやすいないようになっています。

交際クラブの面接攻略の秘訣は就活面接と同じ

交際クラブの面接を攻略したいなら、就活の時のポイントを思い出しましょう!

当時のアピールポイントのメモがあれば、そのまま使えます!

受け答えの時の声のトーン・大きさ・滑舌

交際クラブの面接でも、受け答えをする時の声のトーン・大きさ・滑舌が重要です。

聞き取りやすい声の音量と高さ、そしてハキハキ喋るようにしましょう。

声が聞き取りづらいのは交際クラブでは特に致命的で、「男性会員が不愉快に思うかも?」と不安を与えるからです。

就活の面接の時に練習した発声を意識してみましょう。

回答をある程度準備しておく

交際クラブの面接で聞かれる質問はある程度決まっています。

  • パパ活(水商売)の経験はあるか
  • 休みの日は何をしてるか
  • 趣味はあるか
  • 友達は多いか
  • 月にいくらくらい稼ぎたいか

この5つはよく聞かれる質問です。

就活でも頻出の質問に対して回答を用意して下準備をしておいたと思います!

嘘をつく必要はないのですが、交際クラブに向いている女性をイメージした上で回答を作っておきましょう。

事前に答えを用意しておくことで、急に質問されてまごつかず落ち着いた回答できます。

パパ活の目的・動機を説明できるようにする

パパ活の目的を質問された時も、きちんと動機を説明しましょう。

就活でも「どうしてこの会社を選んだのですか?」と聞かれますよね。

あなたの将来の夢や叶えたい目標を伝えると、モチベーションが高く魅力的な人に見えます。

反対に「楽して稼ぎたいです」と言う回答は不正解なのでやめておきましょう。

交際クラブの面接に適した服装

就活の面接ではスーツを着て、黒髪にして社会人に相応しい服装を選んだと思います。

交際クラブの面接の時は男性が好む服装と髪型、そして清潔感を意識して服を選びましょう。

アナウンサーが着ているようなアンサンブルやワンピースなど、交際クラブ登録女性に相応しい服装を。

高級なものじゃなくて良いので、女性らしいシルエットの服を選んでくださいね。

交際クラブの素質をアピールする

就活と同じく、「私はパパ活に向いている女性です!」とアピールしないといけません。

交際クラブが求めている人材をリストアップしておきますね。

  • 社交的で男性を会話で楽しませることができる
  • 向上心があり、意識が高い
  • 自分に自信がありリッチな男性にも怯まない
  • 頭の回転が良い
  • 常識やマナーがある
  • 話を聞くのがうまく男性を癒せる

人それぞれタイプは違うと思いますが、交際クラブでは以上の特徴を持った女性が好まれます。

あなたに当てはまる素質を見つけて、面接官にそのことをアピールしましょう。

「私は社交的な方で、休みの日は友人とBBQに出かけることが多いです。友達の中では相談役になることが多いので、デートクラブでも聞き上手でパパを楽しませていこうかなって思ってます」

こんな感じですね。

まとめ

今回は交際クラブの面接は就活面接のコツと同じと言うお話をしました。

交際クラブのスタッフさんにあなたの長所と素質をアピールして、男性会員を楽しませることができる女性と思ってもらえるようにアピールしましょう。

就活の面接のようによく聞かれる質問は決まっているので、事前に回答を用意しておくのがおすすめ。

交際クラブの面接もあなたの長所をアピールして、相手に認めてもらうと言う点では同じです。

この記事を参考にして交際クラブの面接対策を行いましょう!