初対面の20代女性と簡単に盛り上がれる話題5つ

初対面の20代女性と簡単に盛り上がれる話題5つ

P活アプリやマッチングアプリで20代の若い女性と出会った際、『女の子と何を話せばいいの?』と悩む男性は多いです。

年上の男性と若い女性とでは考え方が違いますし、好きな物も違いますからどんな話題を出せばいいのか迷ってしまう事もありますよね…。

そこで、今回は30代以上男性が20代以下の女性との会話で使える話題を5つ紹介していきます。

話し上手の男性が若い女性と話す時に使う話題5つ

その1 グルメ

好きな食べ物や嫌いな食べ物、最近食べた美味しい物や変わった食べ物といったグルメ関係の話題は年齢差があっても盛り上がりやすく、信頼関係を深めていくのにピッタリな話題となっています。

初対面の男女でしたらまずはレストランや居酒屋といった場所に行く事が多いと思いますので、メニューの注文をしたら注文したメニューについての話題を出し、そこから好きな食べ物や嫌いな食べ物の話に繋げて…と話を広げやすいのもグルメ関係の話題のメリットだと言えるでしょう。

その2 旅行

旅行好きな女性はいても、旅行が嫌いな女性はほとんどいません。

一緒に泊まりに行きたがっているかのような言動さえ出さなければ、旅行の話は盛り上がりやすい話題の1つと言えるでしょう。

これまで行った旅行先であった話をしても構いませんし、逆に相手女性が旅行に行った時の話を聞いてもいいでしょう。

仮に相手女性が大きな旅行に行ったことが無いと返してきても、どんなところに行ってみたいか?といった相手女性の好みの話にシフトすれば話題が途切れる事はないです。

盛り上がりのリカバリが効きやすく、話のテンションを保ちやすいのが旅行関係の話題の特徴だと言えますね♡

その3 出身地

方言やその場所独自の習慣といった出身地関係の話題は女性側が話しやすく、聞き上手として女性にモテたい男性にはオススメの話題となっています。

特に出張族の男性や県をまたぐ引っ越し経験の多い男性だと盛り上がれる事が多く、そうでない男性も女性から『教えてもらう』という体で女性に楽しく語ってもらう事が出来るでしょう。

地域性をネタにしたテレビ番組やネット漫画は既に複数ありますので、あらかじめ近隣都道府県の『あるある話』を収集しておくとこの手の話に繋げやすいかもしれないですね。

その4 休日の過ごし方

相手女性がおしゃべりなタイプなのか男性の話を聞きたいタイプなのかを見極め、これからの方針を定める際にオススメの話題となっています。

「お休みの日ってどんな事をしているの?」と聞いた時、どんな休日を過ごしているのかを二言以上使ってしっかりと教えてくれた女性は聞き上手の男性を求めているおしゃべりタイプの女性です。

逆に、「寝ているだけで…」や「ゴロゴロしています」という風に一言程度の返しをしてきた場合は「そうなんだ!俺はね…」と続けてくれるようなおしゃべりな男性を求めている聞き役タイプと判断して良いでしょう。

その5 趣味

自分が好きなことは誰しも楽しく語れるものです。

相手女性の休日の過ごし方や普段の生活の話から相手の女性の好きなことの話に繋げて楽しく話せる時間を作ってあげれば『この人と話すの楽しかった!』と思ってもらう事が出来ます。

何かにのめり込んでいる男性の話を聞くのが好きな女性は意外なほどに多いので、自分の趣味の話を語ってもいいでしょう。

ただし、自分の趣味の話を話題にする際は“他を下げない”というのを徹底するようにして下さい。

女性は会話の中で何かを悪く言う冗談に慣れていない事がほとんどなので、同性同士の会話のテンションで趣味を語ってしまうと性格がキツイ男性だと誤解されてしまう事があります。

若い女性と楽しく会話する時のポイントは?

初対面の30代以上男性と20代以下女性が会話をする時に気を付けるポイントは、とにかく“偉ぶらない”ということです。

年上の男性から見ると若い女性はアドバイスしたいポイントも多く、ついつい口を出してしまう事があるかもしれません。

しかし、信頼関係が無い状態での年上男性からのアドバイスは“マウント”だと勘違いされてしまう事が多く、それだけで若い女性からNG判定を貰ってしまう事があります。

若い女性と楽しく会話ができる年上男性は女性から『余裕のあるオトナな男性』として憧れの対象になることが非常に多くなっています。

初めて出会う女性と会話をする際は、今回の記事も参考にしてみて下さいね!